Placenta Supplements Notes and effect

>
プラセンタサプリを飲んだらニキビが悪化した気がする

プラセンタサプリを飲んだらニキビが悪化した気がする

プラセンタサプリを飲み始めたらニキビが悪化した。
そんな事があるの?と思ってしまいますが、人によっては
ニキビが悪化したと思ってしまう状態になる事があります。

人によってはと言ったのは、同じような症状がでない人も多いからです。
体質やその時の体調や食事などによっても変わってきますね。

ニキビが悪化したと感じる原因は何なのか?

プラセンタは[プラセンタサプリの効果と注意点]でも触れた通り、
成長因子が含まれています。この成長因子が細胞分裂を促すわけです。
細胞分裂する為に、ターンオーバーが行われて、古い細胞が新しく生まれ変わって
シワやシミなどが改善されます。

ニキビと関係ないし、ターンオーバーした方が肌にいいと思うかもしれません。

ですが、ここで重要なのはターンオーバーが促進することです。
要はターンオーバーの スピードが速いことが問題なんです。
ターンオーバーは28日周期といわれているのですが、
これが早くなると、正常なサイクルでターンオーバーしないので、
成長しないままの表皮細胞が 角質となっていきニキビが悪化してしまったのです。

プラセンタサプリはどんな肌質に向いている?

ニキビ肌の方の場合はもともとこのターンオーバーのサイクルが
正常でない可能性があります。まずはサイクルを正常に戻すことが重要で、
プラセンタでの肌改善には向いていません。

反対に乾燥肌であったり、エイジングが進んでいる気がしていいる人などは、
プラセンタサプリを利用する事でターンオーバーを促進して
肌質が改善する可能性があります。

判断は難しいのですが、肌再生が進まない人など、
新陳代謝を促進した方が良いと思える方はプラセンタは向いています。
年齢層が高くなって機能が低下傾向にある方も向いているかと思います!

プラセンタについて

注意したいポイント