Placenta Supplements Notes and effect

>
プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸の違いは?

プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸の違いは?

「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」
テレビや女性誌など美容に関係することなのですが、
どんな違いがあるのか説明します。

美容におけるプラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸について

  • プラセンタ・・・・・肌改善、保湿、美白などアンチエイジングに最適
  • コラーゲン・・・・・お肌プルンプルン
  • ヒアルロン酸・・・・高い保水力

プラセンタ・・・・・肌改善、保湿、美白などアンチエイジングに最適

プラセンタは新陳代謝によって肌改善するだけでなく、保湿もしてくれるので、
年齢によって低下する水分を保湿で助けたり、乾燥を防いでくれたり、
また美白にも効果的です。
歳をとると、新陳代謝も低下していき、肌が新陳代謝しなくなると、
肌トラブルを起こします。アンチエイジングしたい人にもって来いの成分です。

コラーゲン・・・・・お肌プルンプルン

コラーゲンはたんぱく質の一種で美容に良いというイメージがあるかと思います。
実際にはコラーゲンは関節の間にあり、組織を支える細胞の足場という役割があります。
この支えがあって細胞分裂などができるわけです。

何が言いたいかわかりずらいですね。

簡単に言うと、細胞分裂によって、肌が改善され、老化を防止できたりするわけなので、
コラーゲンが組織を支えることで結果的に美容に良いという事です。
コラーゲンについては20歳くらいを境に減少していいきます。組織の支えがなくなると
老化していく事につながってきます。その為コラーゲンを摂ると美容に良いんですね。

よくコラーゲン商品は意味がないと言いますが、それは昔の話、
以前のコラーゲン商品は分子が大きく、体に入れても吸収できなかったため
意味がないと言われていました。
現在では、吸収されるように低分子化したコラーゲンを配合しているので、
コラーゲン商品を選ぶ際は低分子化コラーゲンかどうかチェックしましょう。

ヒアルロン酸・・・・高い保水力

ヒアルロン酸と言うと整形や美容クリニックなどでのヒアルロン注射を思い浮かべますが、
ヒアルロン酸は高い保湿力が特徴です。
年齢による水分量の低下による乾燥肌をヒアルロン酸で保湿します。
なので、若い人がヒアルロン注射をするわけではなく、
水分量が低下してくる年齢層の方が多いのです。

このように美容に良いとされている成分にも、当然ながらそれぞれに特徴があります。
こういった有効成分をやみくもに摂っても、狙っている効果を得られないのでは
意味がありませんから、これらの特徴をよく知った上で自分にあった
商品を選ぶことがポイントですね。

プラセンタについて

注意したいポイント